ブルーキャステロ

デンマークのブルーチーズです(http://www.order-cheese.com/order/512.html)。

以前紹介したカンボゾラほどではないですが、少し白カビチーズっぽさがあって、クリーミー。

青カビチーズ特有のキツい匂いの少ない、食べやすいチーズです。

あ、でも少し塩気は強いかも。

スライスタイプを買ったので、サンドイッチに入れてみようかと思案中。うちにあったプラムを切って一緒に食べても、おいしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カチョカヴァロ

花畑牧場さんで、すっかり有名になったカチョカヴァロ(http://store.shopping.yahoo.co.jp/hanabatakebokujo/hana0004.html)。

と言っても、私が買ったのは花畑さんの1/3ぐらいの値段で買える輸入品ですがw

しかも元は小玉スイカぐらいの大きさだったと思われる玉を、カットしたものの一部。

フライパンで焼いてももちろんおいしいですし。パンをトースターで焼くときに薄切りにしたこのチーズを乗せて焼いて、ピザトーストみたいにしても激ウマです。

「そのチーズは絶対、加熱して食べるのがおすすめ!」と、店の人も力説してました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントモール

http://www.order-cheese.com/aov/order/402.html の、白カビタイプ。

いわゆるシェーブル(山羊乳)チーズなのですが、クセや臭みのない、食べやすい味です。

バゲットやカンパーニュとそのまま食べてもいいですが、タイムで香りをつけてベーコンで巻いて焼く、というこちらのレシピもおすすめです。

http://www.order-cheese.com/rcp/r27.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モタン シャランテ

フランスの白カビチーズ。 まろやかでコクがあり、食べやすいです。

コクのあるワインで、フルーツを添えて食べるといいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロシュバロン

フランス産のブルーチーズ(http://www.cheesemarket.jp/quiz/20.html)。

ブルーチーズなのですが、青カビ独特の香りはあまり強くなく、ソフトでまろやか、食べやすい味です。

食用の炭がまわりについているので、一見黒くてぎょっとしますけどね~。

薄く切ったカンパーニュに乗せていただくのがお勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ル・ブラン ダフィノア

フランス産、ダフィノア社という会社のウォッシュタイプのチーズ(http://sahtan.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_973c.html)。

ウォッシュタイプのチーズなのですが、臭みのようなものはあまりなく、やわらかでまろやかな食べやすい味。六角形の形も面白いです。

癖があまりないので、食事系のパンであれば何にでもあいますね。

お料理に使うというよりは、そのまま食べる方がいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メンタイモサラダ

<材料>

明太子 1腹

じゃがいも 1個

塩・こしょう 少々

牛乳 少々

<作り方>

じゃがいもは茹でてつぶし、牛乳少々でお好みの硬さのマッシュポテトにする(粉末ポテトを使ってもOK)。

明太子の皮をとりのぞいて、じゃがいもと混ぜる。

塩・こしょうで調味。

<ひとこと>

タラコとじゃがいもで作る「タラモサラダ」の、明太子バージョンです。

辛めの味がすきな方向けなので、辛いの苦手~って方は普通にタラコでどうぞ。

明太子・じゃがいもの量はお好みで。

バターやオリーブ油を少量入れても美味しいですが、カロリーも上がります。

ピタパンとかですくって食べてもいいですし、メインディッシュの付け合せにも良いです。

パンにつけるならゆるめに、つけあわせに使うなら硬めがおすすめ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゴーダチーズ

オランダの名産、ゴーダチーズ(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%81%E3%83%BC%E3%82%BA)。

カットしてそのままいただいてもいいですが、おろし金ですり下ろしてサラダやパスタにかけても美味です。

なんだろう?「ヨーロッパ版のかつおぶし」って感じがします。

味もマイルドで、食べやすい。おいしいチーズです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トマトとピーナツのアジア風サラダ

<材料>

トマト 1個

ピーナツ 10粒ぐらい

オリーブオイル、ナンプラー、レモン汁、塩、こしょう、唐辛子 各少々

<作り方>

オイルで砕いたピーナツと輪切りにした唐辛子を炒めて香りを出す。

ナンプラー、レモン汁、塩、こしょうとあわせる。

くし形に切ったトマトとあえる。

<ひとこと>

レモン汁をライムの搾り汁にすると、本格度が増します。

生バジルとかがあったら、添えるとなお良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フルム・ダンベール

フランス産の、青カビチーズ。

ブルーチーズ独特の味と香りがそこそこあるので、初めてこの手のチーズを食べる方はびっくりするかも知れないですね。

なので、ある程度、チーズという食べ物に慣れてからの方がおすすめ。

でも、他のブルーチーズと比べると、マイルドで食べやすい方だとは思いますよ。

パンとあわせるなら、オーソドックスにバゲットとかカンパーニュ。

あと、雑穀味の強いパン(いわゆる黒パン系)とも結構あいます。

チーズとバターを1対1でまぜて、パンに塗って食べてもいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«黒ゴマ蜂蜜